当たる電話占いスピカの九龍青司(くりゅうせいじ)先生
徹底調査!

九龍青司(くりゅうせいじ)先生

目次

  • 1.九龍青司(くりゅうせいじ)先生のプロフィールと占術
  • 2.まとめ

九龍青司(くりゅうせいじ)先生のプロフィールと占術

九龍青司(くりゅうせいじ)先生は、鑑定歴21年以上のベテラン先生。鑑定タイプは霊感で、親身で話しやすい先生として人気があります。

先生の占いの仕方は独特で驚く人も多いそうです。先生はフリントロックという石を使って火花を起こします。火花を起こすと火事になるのではないかと心配な方もいらっしゃるでしょうが、問題ありません。

火花を起こすことで相性や運命を感じ、それを相談者に伝えてくれます。恋愛での相性や人間関係に関する悩みも気軽に相談できておすすめです。また、明確にメッセージを伝えてくれるので、何をすれば良いのかが分かります。

先生の占いのスタイルは、火とは魔除けや身を清めるため以外にも、運命を見通す力が宿っていると古くから信仰されており、それを利用しています。火の力を現代の占学と融合させ、独自の鑑定へと進化をさせました。

先生は人生において困難は必ず訪れると言っています。人によって様々な形で降りかかってくるもので、時には家族や友人に相談しにくいこともあるでしょう。周りに相談できずに1人で抱えてしまうと解決の糸口が見えずに悩みは大きくなるばかりです。

困難は必ず訪れるものですが、なるべくすぐに解決して悩みの時間を減らして幸せは時間を増やすことが大事といいます。先生は悩みを解決してくれる手伝いをするので、自分の悩みが解決して前に進めるようになります。

まとめ

先生は相談者から出ているオーラから確信を突いた結果へと導いてくれ、先生が持っている知識と経験を生かし、幸せになる後押しをしてくれます。スピカでは業界でも数少ないフロントロックの使い手として賞賛しています。先生は石のもつ古来の力を目覚めさせて鑑定を行います。旧家に生まれているため、昔からスピリチュアルに感じる力に長けており、物心ついた時から特別な力を持っています。 先生の実力は運命を見通すと言われるくらい強く、相談者の幸せを常に考えていく道を示してくれます。

top