当たる電話占いスピカの斗僖(とき)先生
徹底調査!

斗僖(とき)先生

目次

  • 1.斗僖(とき)先生のプロフィールと占術
  • 2.まとめ

斗僖(とき)先生のプロフィールと占術

斗僖(とき)先生は占い歴約5年の先生。主にオラクルカードをやっており、使用占術は数秘術です。斗僖先生は人生は、一本の道を歩くことに似ているといい、今、どのような道を歩いているのかを意識しているのかどうかが大事といいます。人生を歩いていると、時に歩みが遅くなったり、勢いよく走りだしたりなど、歩みが変わることがたくさんあります。また、時には何かに気を取られてしまい、人生につまづいてしまうこともあるでしょう。

心がすっきりして明るい時は、進むべき道が見えて未来を考えて心が躍りますが、心が曇って先が見えないときはどうすれば良いのかが分からず、不安でうつむきがちな日々を過ごしてしまう日もあります。このように人生は色々なことがありますが、先生は一つだけ変わらないことがあると言います。

それは「人は幸せになるために生まれてくる」ということです。幸せになるために生まれてくるのは、ありふれた言葉ですが、それでも真実であることには変わらず、悲しくて心が塞がっても、その先に待っている幸せのことを考えれば歩み道が見えてくるといいます。希望の光は、いつもその人の心の中にあり、先生はその輝きを確かなものにしていくお手伝いをしてくれます。

先生は幼少期から人には聞こえないような音が聞こえたり、人には視えないものが見えたりするなど周りとは違う子供でした。そのため、孤独を抱えていたそうです。しかし、成長につれ、その孤独は自分が特別な人間であることに気づき、自分しか持っていない特別な能力を活かすために占いの道に進むことを決めたそうです。

まとめ

先生はオラクルカードを引くと、他の人には見えない色合いや輝きを読み取ることができます。カードの持つ細かいメッセージを読み取って相談者に伝えてくれます。自分が周りと違うことで孤独を経験した先生は、心の痛みに寄り添ってくれるので、相談者も心が晴れるでしょう。悩みを解決して希望を見つける手伝いをしてくれる先生です。

top