己喜先生 | 当たると話題の電話占いを徹底比較

当たる電話占い電話占いシエロの己喜先生
徹底調査!

己喜先生

目次

  • 1.己喜先生のプロフィールと占術
  • 2.まとめ

己喜先生のプロフィールと占術

代々霊感がある家系のもとに生まれた己喜先生は、その家系のなかでも、とくにすぐれた能力の持ち主でした。そのため得意占術は霊感タロットや霊聴になります。幼少のころから大人が描くような絵を描いたり、興味を持つものも目に見えない世界や精神世界に関するものばかり。のちのある夜、突然神様から「占い師になれ」とのお告げがあり、その言葉と光が優しく己喜先生を包み、涙があふれ、これが天命なのだと悟ったのだそうです。

プロフィールにもあるように、龍神を従える「龍女」であり、その証である、腰から立ち昇る鱗状のあざと、龍眼と呼ばれる瞳を持っているそうです。そして、「世のため人のために尽くし善徳を積むこと」が龍女である自身の生きる道と書かれています。また、宇宙のしらべを伝える伝道師としての異名ももち、「人はみな、ありのままの自分でさえいれば、必ず幸せになる」という考えのもと、相談者がありのままの心を持ちながら、自信を持って歩めるように導いてくれます。占術はおもに、霊感タロットで行われ、エッティタロットという心理タロットを使用します。エッティタロットでは、人の奥底にある深層心理や潜在意識を引き出すことができます。その深層心理を読み取ることで、無意識にしている自分の行動や言動の理由まで知ることができたり、深層を知ることで気になる相手の心も正確に知ることができます。また、相談者が持って生まれた特性や性格などを詳しく知ることもできるので、自分に向いている仕事が知りたい人や、進路に迷ったり、仕事で悩んでいる人にもおすすめです。

まとめ

鑑定は、多くの情報がなくても、相談の意図を読み取る力に長けているので、とてもスピーディ。カードもサクサク切ってくれるので、短い時間でも満足できる内容です。デートの前や仕事の休憩中など空いた時間に気軽に占ってもらうのもよさそうです。龍女のイメージというと、なんとなくこわいイメージですが、明るくかわいらしい声が特徴で、優しく相談者を癒してくれることでしょう。

top