電話占いの豆知識コラム 電話占いはどのような支払い方法がある?それぞれのメリットを解説!

自分の運勢など、気になることを占い師に聞くことができる電話占いには、主に2つの支払い方法があります。「先払い」と「後払い」です。

それぞれの支払い方法には、メリットもあればデメリットに感じる部分もあります。

今回は、電話占いの支払い方法である「先払い」と「後払い」のメリット・デメリットについて紹介していくので、参考にしてみてください。

電話占いの支払い方法は主に2種類

前述した通り、電話占いの支払い方法は「先払い」と「後払い」の2種類があります。それぞれの特徴を紹介していきましょう。

電話占いは先払いか後払いを選べることが多い

電話占いのサイト全てではありませんが、基本的には支払い方法として「先払い」か「後払い」を選択できます。

選べる清算方法の種類やメリット・デメリットが異なることから、自分が使いやすいと感じる支払い方法を選ぶことが大切です。

支払い方法①:先払いの特徴

電話占いにおける「先払い」は、まずポイントを購入してから占い師によるサービスを受けます。占いの内容や時間によって、ポイントを消費していき、ポイントが無くなれば、またポイントを購入して利用するのが特徴です。

支払い方法②:後払いの特徴

電話占いにおける「後払い」は、ポイントを購入せずに、占い師のサービスを受けることができます。

占いを受けた後に、利用料金の請求が来るので、期限までに支払いを行うのが特徴です。

電話占いの支払い方法で先払いを選ぶメリット

電話占いの支払い方法として「先払い」を選ぶ場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

電話占いに使用できるポイントが付与される

先払いを選んだ場合、購入したポイント以外に、サービスポイントを取得できるサイトが多い傾向にあります。

後払いにはないサービスであることから、お得に電話占いのサービスを受けたい場合には、先払いを選択するのも一つの手です。

付与されるポイントは、サイトや会員ランクによって異なるケースが多いので、事前に確認しておきましょう。

電話占い利用料金の精算方法が多岐にわたる

支払い方法として先払いを選択した場合、清算方法の選択肢が多い傾向にあります。電話占いのサイトにもよりますが、後払いの場合はクレジットカードのみの対応となっていることもあり、自由に清算方法が選択できないこともあるでしょう。

先払いを選んだ場合は、クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済など、自分の好きな清算方法を選べるのが特徴です。

電話占い利用料金の支払い期日を気にする心配がない

先払いを選んだ場合、購入したポイント分のみの利用に限られるので、後払いのように支払い期日が発生することがありません。

支払い期日が設けられている場合、期日を過ぎるとペナルティが発生する可能性があるため、より安全に利用したいという方は先払いの方がおすすめです。

電話占いの支払い方法で先払いを選ぶデメリット

電話占いの支払い方法として「先払い」を選択するメリットはたくさんあります。しかし中には、先払いによるデメリットを感じることもあるので、事前に把握しておきましょう。

先払いで取得したポイントには有効期限が設けられている

利用する電話占いのサイトにもよりますが、先払いで購入した際に得られるサービスポイントには有効期限が設定されています。

そのため、有効期限内にポイントを利用しないと先払いのメリットがなくなってしまうことがあるのです。

電話占いの途中で切れることがある

先払いで購入したポイントが全て消費された場合、その場で電話が切れてしまうことがあります。サイトによって、ポイントが全てなくなれば途中で電話が切れるところもあれば、そうではないところもあるので、事前に確認しておくことが大切です。

電話占いの支払い方法で後払いを選ぶメリット

電話占いを利用する際に支払い方法として後払いを選ぶメリットは、どのようなことがあるのでしょうか。

電話占いで利用した分だけの支払い

先払いの場合は、ポイント購入をした後に電話占いを開始するため、一部ポイントが余ってしまうことがあります。お試しで電話占いをしてみたいという方からすると、ポイントが余るのは非常に勿体ないと感じるでしょう。

後払いであれば、利用した分だけの請求がサイトから来るため、ポイントを余らせることなくサービスを利用することができます。

電話占いの途中で切れることがない

先払いの場合、サイトによってはポイントがなくなれば電話占いの途中でも電話が切れることがあります。

後払いの場合は、ポイント利用で電話占いのサービスを受けている訳ではないので、満足するまで占ってもらうことが可能です。

電話占いの支払い方法で後払いを選ぶデメリット

電話占いの支払い方法として「後払い」を選択すると、無駄なポイント利用が発生しないといったメリットがあります。しかし後払いでも、デメリットに感じる部分があるので、事前に把握しておきましょう。

電話占いで長く話し込んでしまう

支払い方法を「後払い」とした場合、ポイント消費での利用ではないため、時間に余裕をもって占ってもらうことができます。

ただつい話し込んでしまい、利用時間が長くなってしまう恐れがあるでしょう。利用時間の分、後から請求される金額が高くなることが想定されるので、話す時間には十分注意が必要です。

ただ、電話占いのサイトによっては、利用上限を設けられることもあるため、自分で時間管理を行うことが難しい場合は、事前に上限を設けておく方法もあります。

電話占いの利用料金の支払い期限が設けられている

後払いは、事前にポイント購入をせずにサービスを受ける方法なので、後から利用料金の請求が来ます。

その時に、いつまでに支払わないといけないのかという支払い期限が設けられていることがほとんどです。

支払い期限の多くは、サービス利用から5日以内と設定されています。ただ電話占いサイトによっては、支払い期限が異なることもあるため、事前に利用規約を読んでおきましょう。

電話占いで支払い方法を選ぶ上での注意

電話占いでは、支払い方法が「先払い」と「後払い」のどちらかを選択できることが多いでしょう。どちらの支払い方法が良いのか、選ぶ上での注意点を紹介していくので、参考にしてみてください。

支払い方法を選ぶ上での注意点①:延滞金に注意

支払い方法として後払いを選んだ場合、所定の方法で利用料金の支払いを行っていないと延滞金が発生することがあります。

利用した金額よりも支払い金額が高くなってしまう可能性があるので、支払い期限についてはよく確認した上で、遅れが出ないように早めに支払うようにしましょう。

支払い方法を選ぶ上での注意点②:途中で電話が切れないか確認

先払いを選択した場合、電話占いの途中で電話が切れてしまい、不十分な形でサービスが終了してしまうことがあります。

電話占いサイトの中には、ポイントがなくなった場合、自動で後払い請求に移行するサイトもあるので、ポイントがなくなった時の対応について事前に確認しておきましょう。

初心者の方が電話占いする時におすすめの支払い方法は?

初めて電話占いを利用するという方には、支払い方法として「後払い」を選択することをおすすめします。

後払いであれば、余分にポイントを購入して余らせるといったことはなく、利用分のみの支払いとなるので、お試し感覚で電話占いのサービスを受けることができるでしょう。

ただ支払い期限については、事前に確認しておく必要があるので、利用規約をよく読んでから検討してみてください。

電話占いの支払い方法にはそれぞれメリット・デメリットがある

電話占いのサービスを提供しているサイトの多くは、支払い方法として「先払い」と「後払い」のどちらかを選べるようにしていることがほとんどです。

どちらもメリット・デメリットがあることから、自分の利用目的に合わせて、支払い方法を選択していきましょう。

top